Feerの日記

2005-08-15ヘッダが…T-T

早速教えてもらったStrAToIを試してみた。

char hogehoge[10] = "1255";

int values;

values = StrAToI(hogehoge);

っていう風に使うらしい。

あと、数値から、文字列に変換したい時は、

フォーマット?云々の話はよく分からないけど

Char tmp[10];

StrPrintF(values,"%d",tmp);

として、文字列に変換できるらしい。

また、使い方がいまいち分からない(変数の種類とか…)けど

StrAToIの逆の関数でStrIToAというのもあるらしい。

数値→文字の変換なんだそうだ。

で、上のように変換した後、

WinDrawChars(tmp,StrLen(tmp),150,150);

とすれば、文字列は表示できる。

んが…んがしかし…

FldGetTextHandler関数が、ヘッダに無いと…T-T

あと、色々試してて、何個かありませんって関数が出てて、

うーむ…ヘッダをインストールする必要があるんだろうか…と悩み中。

alg-ljalg-lj2005/08/15 18:10FldGetTextHandleですね。
最後のrが無ければ大丈夫かと。
あと、フィールドがらみは
http://homepage2.nifty.com/Mercury/palm/memo/palm-m20.htm
が参考になるかと。

FeerFeer2005/08/16 20:58うひゃ…^^;Handleだったのか…!
とりあえず、コンパイルは通るようです(アンノーンにならなかった。)
使い方は…まだ分からないけど、色々調べてみる予定です。
がんばろ…!