日本のOnBoardCユーザーを探せ!(^_^;) RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

6chamekanchamekan   いろいろ

あの、Palm界の重鎮山田氏の主催しているPHSですら、それほど、活発じゃないのだから、さらにマイナーなわれわれ(とひとくくりしていいのか?(^_^;))の志向は、最初から限界があるのかもしれないですが(^_^;)。

しかし、単純にPalmOnBoardCって、ものすごくすばらしく、かつ、このすばらしさはいまんとこ、他の機械なり環境なりでは代替できないすばらしさを持ってるんですよね。(このすばらしさ、については、後で詳細を書くかも)、本来、これが好きというひとはもっといるのではないか、という直感があるんですけど。それが100人いないのかもしれないけど、30人くらいは、バリエーションがあったほうがお互い面白いのになあ、と思っているのです。

Palmポータルからの誘導は、実感から言ってもたしかに有効ですね。

ただ、ひょっとしたら、潜在的にこういうのが好きなひとって、Palmをいまだ良く知らないひとのほうが適性があるのかもしれないという感じもあります。

というのは、PDAユーザーって、いまでは、わりと特定層に偏っていて、むしろ文系のパワーユーザー的な方がほとんどになってそうな気がしてます。そういう文化も好きなんですけど。また、ずれた潜在層があるのかもしれない。

PalmZ22がたとえば、日本版が12800円でどこでも売ってるみたいな状況だったら(米国の価格からいって本腰いれるなら可能なはずだとは思うのですが)、NintendoDS買うつもりで、だまされたと思ってこれ買って、OnBoardC入れなさい、と言いたいんですけどね(^_^;)。

あと、言いたくはないけど、おそらく長くPDA使ってる年代層が徐々に高齢化してますよね、きっと。というのは、たぶん、同じジェネレーションのひとだけ継続に興味持っててそれがシフトしてるだけで、若い人(20代半ば以下)では、確実に断絶起こしているような気がします(^_^;)。

返信2005/11/08 10:12:31
  • 6いろいろ chamekanchamekan 2005/11/08 10:12:31
    あの、Palm界の重鎮山田氏の主催しているPHSですら、それほど、活発じゃないのだから、さらにマイナーなわれわれ(とひとくくりしていいのか?(^_^;))の志向は、最初から限界があるのかもしれないです ...